ひよっこ散歩帖

ライトな書評・映画評・ドラマ評から、日々の雑感、ちょっぴり腰を据えて考えたことまで。自分の文章で、誰かの世界の見え方をちょっとでも変えられたら幸せです。

橘宏樹『現役官僚の滞英日記』書評

現役官僚の橘氏がオクスフォード留学した際に感じたことをまとめた記事。

 

ただイギリスを持ち上げて日本を卑下するのではなく、取り入れられるところ/取り入れられないところを峻別しようする知的姿勢が素晴らしい。

 

エリートとは何か、を改めて考えさせられる。

 

あと装丁がとても綺麗。