ひよっこ散歩帖

ライトな書評・映画評・ドラマ評から、日々の雑感、ちょっぴり腰を据えて考えたことまで。自分の文章で、誰かの世界の見え方をちょっとでも変えられたら幸せです。

ほぼ未経験だけど会社を辞めて、フリーランスになりました

いままで9割方書評ブログと化していたこのブログ、これからはちょくちょく日記的に使っていこうかなと思います。

 

きっかけは、会社を辞めてフリーランスの編集者・ライターになったことです。

それだけ聞くとよくあることに感じるかもしれませんが、ポイントは“未経験なのに”フリーランスになった点。

 

厳密には完全に自分一人の力でやっていくわけでは全くないので、いわゆる“独立”とはだいぶニュアンスが違います。

このブログは匿名でやっているので、特定されない程度に書くと、比較的実績はあるのに未経験者歓迎の編集プロダクションに入ったら、そこが業務委託契約オンリーだったのです。

実際はプロダクションの名前でお仕事をもらい、それを担当しているので、本質的には会社員と変わりません。

 

ただ、いつ仕事がなくなるかわからない不安感、フルリモートゆえの孤独感、税金を自分で収めなきゃいけないなど、フリーランス特有の悩みや問題もたくさん抱えることになります。

もちろん親しい人には親身に悩みを聞いてもらっていて、それ自体はとてもありがたいし助かっているのですが、こういう匿名ブログ的な発露場所もあった方が精神衛生上良いだろうと思い、筆をとることにしました。

 

基本的には自分の感情をただただ吐露していくだけの場所です。第一の目的は、“書く”ことによる精神衛生の維持です。

 

ただ、多様な働き方が増えつつあるいま、もしかしたら世界中の誰か一人にとって、ほんの10秒間だけでも考えるきっかけを与えられるんじゃないかという淡い期待も抱いています。

だから、はてなブログで全世界に向けて書くことにしました。

拙い文章ですが、もしよければ今後お付き合いいただけると嬉しいです。